オーダーメイドのお菓子
ブリジット
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< くるみとロリエ | main | トゥルトー・フロマージュ >>
クラフティ
 実家の庭にはくるみ、ロリエの他にもいろんな木があります。
りんご、いちじく、プルーンそしてさくらんぼ。
今が丁度シーズン。
日本に入ってくるアメリカンチェリーに近い色。なので比べてみると…
もう少し明るい赤。
大きさは小ぶり。
甘さは控えめで爽やかな酸味。
両親と甥が収穫した後でも、手を伸ばせば好きなだけ!まだまだあります。
手の届かない高いところは「鳥さんどうぞ〜」と惜しみなく言えるくらいに。
大の果物好きにはパラダイス。
義母の作るさくらんぼジャムは最高。

籠いっぱいでもすぐなくなりました。

誕生会当日朝、着いて用意してくれた朝食。
ブルーのお皿がクラフティーです。
卵・砂糖・薄力粉・牛乳とバターの生地にさくらんぼを入れて
焼いたお菓子。
私がフランス菓子を学ぶきっかけとなった菓子研究家 大森由紀子さんの
著書で本来のクラフティーは種入りのさくらんぼを使うとあったけれど
実物体験。やっぱり種つき。素材からも分かるようにしっとりした
優しい甘さのお菓子です。
フランスで暮らしていると知識と体験が結びつく機会がふっと訪れます。
そんな瞬間が嬉しい。
COMMENT